mao1938’s diary

徒然なるままに・・・(略)・・・あれこれ述べる。Twitterは@mao1938

2019-06-01から1日間の記事一覧

メモ

〇小西誠の2冊あるマルクス主義軍事論。 一般に”極左冒険主義”と呼ばれる時期に関連した(幾多の誤りは前提として)記述で。 「当時の闘いは特高、右翼暴力団、憲兵という反革命暴力の集中のなかで、街頭宣伝一つが、労働者のスト、農民の争議の一つ一つが武…

読書メモ

◯戦争の「変質」について 小山弘健の総力戦や核時代評価、また毛沢東とか津村喬の原発論なんか(たしか精選評論集収録じゃなかったか)。クラウゼウィッツ「政治と軍事」問題。"転倒"もでてくる。有名なテーゼがそもそもどういう意味か、またそれをどう「改釈…